6月共創カフェ「クリエーターと障害者施設がつなぐ”すみのわ”プロジェクト」

6月共創カフェ「クリエーターと障害者施設がつなぐ”すみのわ”プロジェクト」

障がい者就労を取り巻くさまざまな話題をテーマに話し合う「共創カフェ」。

経験や意見を持ち寄って、新しい気づきや理解を深めましょう。

6月のテーマ

「クリエーターと障害者施設が地域をつなぐ“すみのわ”プロジェクト」

お話する人

井東 順一さん (すみだふれあいセンター福祉作業所 所長)

三田 大介さん (すみだクリエーターズクラブ

内容:

障がい者の働く場として墨田区には20か所近くの障害者施設があります。“すみのわ”は、墨田区のクリエーターが福祉作業所や地域の行政・企業・お店・生活者と力をあわせ、自主生産品のデザイン・制作・販売・PRなどを手伝い、障がいのある人々を支えるプロジェクトです。モノづくりやコト体験で気持ちの良い地域循環型の事業を作り注目を集めています。今回は同プロジェクトの活動を、井東順一さんと三田大介さんからお話いただきます。

*お茶とお菓子付


対象

障害福祉事業所の管理者、職員

中間支援団体、自治体関係者、企業雇用担当者、その他関心のある方々

定員

20人

日時

2017年6月20日(火)18:30~20:30

場所

就労移行支援事業所「ジョブリッジ飯田橋」会議室
東京都文京区後楽2-2-10松屋ビル8F TEL:03-3868-2680

参加費
K-NET!会員:無料  一般:1,000円

お問合せ・お申込み
お名前、ご所属、連絡先を下記アドレスにお送りください。
knet.jimukyoku@gmail.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました