supporters'コラム

supporters'コラム

適正価格取引と障害者施設商品

適正価格取引と障害者施設商品 いつも、講演でお話しているのですが、私の考えを書かせていただきます。 例えば、デパートで素敵な製品を見つけた時 「素敵だけれど誰が作ったのかわからないから買わない」とはならないのではないでしょうか?。...
supporters'コラム

適正価格取引を考えるスタートは「お客様ニーズ」

適正価格取引を考えるスタートは「お客様ニーズ」です。 適正価格取引を考えるスタートは「お客様ニーズ」です。 要はお客様が欲する物(事)は、障害の有無に関係ありません。 私の経験をご紹介します。行政を巻き込んだ大掛かりな戦略でした。...
supporters'コラム

「障がい者の方が生産した商品等(授産製品)の購入経験」の調査から

「障害者の方が生産した商品等(授産製品)の購入経験」の調査から 障害者就労支援事業は、障害者への福祉的支援と働く場づくりを行う事業ですね。 働く場づくりをどう行うかは、障害者が活躍できる仕事をどう作るかと同じ意味になるか...
supporters'コラム

3月31日共創カフェが都合により中止になりました

3月31日(水)共創カフェ・ウェルフェアトレード「京都のホテル開業一周年キーホルダープロジェクト報告」が都合により中止になりました。
supporters'コラム

共創カフェ・ウェルフェアトレード「スリランカ発アップサイクルブランド「MUSACOブランド」が目指すこと」(2022年1月31日)

共創カフェ・ウェルフェアトレード「スリランカ発アップサイクルブランド「MUSACOブランド」が目指すこと」(2022年1月31日) MUSACOは、バナナ繊維を使ったスリランカ発のアップサイクル・エコブランドです。 日本では障害者施...
supporters'コラム

障害就労のフェアトレード「 ウェルフェアトレード」を考える

障害就労のフェアトレード「 ウェルフェアトレード」を考える NPO法人障がい者就労支援事業共創ネットワーク(K-NET!)ではウェルフェアトレードのついて話合いを続けています。今まで話し合ってきたことを簡単にまとめました。 フェアト...
supporters'コラム

共創カフェ・ビジネストーク「着物帯リサイクルからアップサイクルへ 何を創ろう?どう売ろう?」(10月28日)

共創カフェ・ビジネストーク「着物帯リサイクルからアップサイクルへ 何を創ろう?どう売ろう?」(10月28日) 寄付でいただく着物帯をアップサイクルするブレスト・おしゃべり会です。 障害者就労事業所にはたくさんの着物や帯のご寄付があり...
supporters'コラム

障害者施設商品のブランド化は、どこへ行った?-1

障害者施設商品のブランド化は、どこへ行った?-1 工賃向上活動で障害者施設商品のブランドを作ろう!という動きが多かったが・・・工賃向上のかけ声が大きかった頃、全国のあちこちで障害者施設商品のブランド作たりというのが起こっていた(流行ってい...
supporters'コラム

障害者施設商品のブランド化は、どこに行った⁈-2

障害者施設商品のブランド化は、どこに行った⁈-2 障害者が作ったモノ・サービスを一言で言うと? ところで障害者が作ったモノ・サービスは一般的にどのように表現されているのでしょうか? その昔(?)であれば「授産品」という言葉があ...
supporters'コラム

共創カフェ・ウェルフェアトレード「障害者施設商品のあんな時、こんな時」(9月8日)

共創カフェ・ウェルフェアトレード「障害者施設商品のあんな時、こんな時」(9月8日) どういう商品が売れるのか、どうやったら売れるのかは、事業者の誰もがいつも考えている問題です。 今回話題提供してくださる森さんは本業の料亭の経営に加えて福...
タイトルとURLをコピーしました